トップ / 飲み会で悪酔いしない心構え

女子が知るべき宴会術

飲み会で悪酔いしない心構え

泥酔女子にならないために

女子が宴会において絶対避けたいのが「悪酔い」で大失態を演じてしまうことです。男性を含め周囲からのあなたへの評価は急降下することは必至。そこまでひどいことにはならなくても、飲み過ぎて気分が悪くなって周りに迷惑をかけてしまう、なんてことにはならないように気をつけたいものですね。

・ほろ酔い加減でストップする
ほろ酔い程度でやめておくのが一番美味しく楽しいお酒の飲み方です。酔いを感じてはいるけれど、はっきり意識がある程度の状態は気分もよく、顔がほんのり赤くなってあなたをきれいに見せてくれる酔い加減のはずですよ。

・空腹のままお酒を飲まない
悪酔いの原因は空腹時のアルコール摂取であることが多いのです。先に何かお腹に入れておくことをおすすめします。アルコールにあまり強くないと自覚しているなら、コップ一杯分の牛乳を飲んでおけば胃の中でアルコール吸収を抑える壁になってくれますよ。

・飲むお酒は一種類にしておく
色々なお酒に手を出すいわゆる「ちゃんぽん」飲みも悪酔いの原因。出来ればワインだけ、ビールだけとアルコールは1種類にしておき、後はノンアルコールドリンクがベターです。カクテル類は口当たりはいいのですが色々種類のアルコール分を摂取することになり、グラスを重ねると悪酔いの原因になってしまいます。

飲みすぎたな、と思ったら外の空気を吸うのが一番です。吐き気がするようなら早めにお手洗いへ。けれど店内のお手洗いが一つだけ、なんていう場合は動けるうちに店の外に出て、コンビニなどでトイレを借りるのも手です。せっかくの楽しい時間を少しの気の緩みで台無しにすることのないようにしたいですね。

さて、女子の宴会を失敗しない、楽しく過ごすポイントをご紹介してきました。羽目を外しすぎずに場の雰囲気を楽しんで、宴会をエンジョイしてくださいね。

Copyright © 女子におすすめの宴会場. All rights reserved.